キッチンリフォームQ&A

Q. システムキッチンの値段や種類、選ぶポイントは?
システムキッチンはI型・L型の2種類で価格的にもお手頃な簡易型と、自由にレイアウトできるが高価な部材型(オーダーメイド)がございます。一般的には、簡易型のキッチンがほとんどです。 ワークトップの素材、扉材の種類によって価格に大きな差がでてきます。最近は、機器類もバリエーションが豊富です。今のキッチンの不満を解消してくれる機能をプラスすると良いでしょう。 また、費用としては既存キッチンの解体費用、取付費、ガス・水道・電気工事費等がかかります。
Q. 今までのキッチンの場所を移動することはできる?
キッチンを移動させる際には、給排水や排気・ガス・電気のチェックが必要になります。 特にマンションの場合は、排水の勾配が取りにくく排水管がつまりやすくなったり、排気ダクトを変更することで吸い込みが悪くなったりするケースがあるため、注意が必要です。
まずは、ご相談ください。経験豊富なアドバイザーが最適な方法をご提案させて頂きます。
Q. ガスコンロからIHクッキングヒーターへの交換は可能?
一戸建てとは異なり、マンションの場合、特に注意が必要です。 ガスや電気の容量はマンション全体で決まっているため、IHクッキングヒーター等の機器を導入する際には、リフォームの施工前にあらかじめ管理組合に問い合わせる必要もあります。
Q. ワークトップの種類と高さはどのくらい?
標準的なワークトップの高さは85cmですが、90cm程度まで調整が可能です。使いやすい高さの目安は、身長の1/2プラス5cmといわれています。奥行は65cmが一般的です。 ワークトップの種類はいろいろあり、熱に強いステンレス、タイル、大理石、人造大理石など好みで選べます。人気の人造大理石はステンレスと比べて、質感もよく高級感が得られる利点があります。 しかし、本格的に料理をする人はステンレス派が多いようです。ステンレスは清潔で着色が無い為、お手入れも楽になります。
Q. キッチンとリビングを一体感のあるものにしたいのですが?
キッチンとリビングにある間仕切りを取り外して、オープン対面タイプのキッチンにリフォーム。
また、キッチンの色、質感をリビングと合わせつながりを生み出していきます。
内装もリビングに合わせて改装できますのでご相談くださいませ。
Q. リフォームの工事は何日くらいかかるの?
目安はシステムキッチンの交換で2日?、ただし工程が複雑で職種が多いと長くかかります。
また、マンション、一戸建ていずれも解体してみて問題が見つかることもあり、補修などの為に予定よりも工期がかかることもあります。
Q. お家の調査(下見)・見積りは無料ですか?
お家の調査(下見)・見積り・プランのご提案はもちろん無料です。
お家の調査(下見)・見積り・プランのご提出後にお断り頂いても一切費用は発生致しません。
お気軽にお問い合わせください。
Q. 急ぎでお願いしたい場合、至急の工事も対応できますか?
当社は自社職人も在籍しております。
状況にもよりますが、至急工事のご依頼もお気軽にお申し付けください。
Q. 住みながらでも工事はできますか?
一戸建てでもマンションでも住みながらの工事は可能です。 但し、数日間キッチンが使えなくなります。
Q. リフォーム工事後のアフターフォローはしていただけますか?
工事箇所について、万が一不具合が発生した場合には担当営業がすぐに駆けつけます。
当社では、リフォーム工事内容に合わせた保証制度をご用意しております。
詳しくはお問い合わせください。
ページの先頭に戻る